標準体重の計算式

カテゴリ:身体計測

標準体重とは

標準体重は肥満度を算出する際に、標準とする体重です。
つまり実測体重が標準体重に近いほど健康的な体重であると言えます。
健康診断結果ではBMIと併せて、標準体重を基にした肥満度も表示します。

標準体重の計算式

標準体重は以下の計算で求められます。

標準体重(kg) = 身長(m) × 身長(m) × 22

標準体重の計算機

標準体重計算
身長 cm
標準体重 kg

公開日時: 2014年03月15日  17:50:11

身体計測に戻る

「身体計測」に関するトピックス

「身体計測」に関するトピックスはありません。

このページのトップに戻る