腹囲の正常値(基準値)と異常値の場合の病気

カテゴリ:身体計測

腹囲とは

腹囲は腹回り(へその高さ)の長さを示し、内臓脂肪の蓄積度が分かります。
主にメタボリックシンドローム(メタボ)の判定のために使用されます。

正常値(基準値)

腹囲の正常範囲は男女で異なり、以下のとおりです。

男:85 cm 未満
女:90 cm 未満
腹囲はメタボリックシンドロームの診断基準の1つであり、男性の場合85cm、女性の場合90cm以上であれば、メタボリックシンドロームの可能性があります。

正常範囲を上回る場合に可能性のある病気

  • 肥満
  • 肝不全や心不全に起因する腹部内の流体の蓄積
  • 腸内の妨害物や障害に起因する腸内ガスの蓄積

公開日時: 2014年03月15日  18:41:04

身体計測に戻る

「身体計測」に関するトピックス

「身体計測」に関するトピックスはありません。

このページのトップに戻る